今月のジュニア U

にくまん    1コ 217kcal.   塩分えんぶん0.4g

肉まん [材料ざいりょう]  12コ分

かわ
  ◎A
    小麦粉こむぎこ400g
    ベーキングパウダー大さじ1.5
  ◎B
    水400g
    砂糖さとう40g
    ラード大さじ1
中身なかみ
  ぶたひきにく200g
  ◎C
    ニホンネギ1/2ほん
    キャベツまい
    ニラ10本
    ニンニク1かけ
  ◎D
    しお小さじ2/3
    砂糖さとう小さじ2
    醤油しょうゆ小さじ2
    さけ小さじ2
    ラード小さじ2
    片栗粉かたくりこ小さじ1

[つくかた]

  1. 大きめのボールに、Aをあわせてふるい、Bをくわえてよくねる。
  2. かたくしぼったぬれぶきんをかけて、30分くらいねかす。

  3. ぶたひきにくに、Cのみじん切りと、Dの調味料ちょうみりょうをくわえて、よくねり、かたくしぼったぬれぶきんをかけて、1時間じかんくらいねかす。

  4. 2のかわを12等分とうぶんして、きれいにまるめ、ぬれぶきんをかけて、15分間ふんかんやすませる。
  5. 3の中身なかみを12コにわけて、まるめておく。

  6. 4の皮をのひらでのばし、5の中身なかみをつつみ、そこかみをつける。ぬれぶきんをかけて、30分やすませる。
  7. にぬれぶきんをしき、6をならべ、ふたをする。蒸気じょうきをよくあげてから、強火つよびで15分す。
  8. 蒸しあがったら火からおろし、うちわで蒸気をとってから、さらにもりつける。


ちょっと一言、お母さんに
  • 皮を練るときの「水」は、薄力粉(はくりきこ)の乾燥具合ですこし変わります。1カップの水をすこし残して練って、足りないようなら少しずつ足してください。
  • 「パン生地」を作るときのように、よく練ります。ボールがきれいになり、手から生地がとれ、生地の表面がなめらかになったら調理台にとり、さらによく練ります。
  • 中身は、少なくとも混ぜて1時間おいてください。きちんとラップして冷蔵庫に半日位入れておくと、材料のそれぞれの味が混ざり合って、さらにおいしくなっていきます。
  • 「皮」は、12等分にします。切り口に「ガスの穴」が開いているのをたしかめてください。切り口を中に入れるようにまるめて、15分間休ませます。
  • おなじ大きさに作ることが、火の通り方も均一になります。中身もきちんと12等分にし、まるめておきます。こうすると、皮をのばして中身を包むとき、手際よく皮をよごさずにすみます。
  • 包んでからも、30分位休ませてください。蒸したときの「ふっくらさ」がちがいます。
  • よく蒸気(じょうき)の上がっている蒸し器で、一気に蒸し上げてください。蒸気の勢いが足りないと、ふくらみ方が悪くなります。
  • 蒸し上がったら火からおろして、思いっきりうちわで肉まんから上がっている蒸気を追い払ってください。蒸気がおさまると、つやが出てきます。
  • 熱々(あつあつ)のうちに食べてください。冷めた場合は、電子レンジ(500w)で、1個1分位かけてください。2回目電子レンジにかけますと、硬くなりますのでご用心!!
<これまでのジュニア>

【野口料理学園】


ホーム月別レシピジャンル別レシピ 学園案内ケーキ屋さん