今 月 の レ シ ピ

イタリアントマトのソースでパスタを味わって!

●スパゲッティ トマトソース

スパゲッティ トマトソース [材料]  -2人分-

・スパゲッティ125g
  熱湯1、3リットル
  塩大さじ1
◎トマトソース
   イタリアントマト4個(350〜400g)
   玉ねぎ小1個(100g)
   ニンニク2かけ
   炒め用オリーブ油大さじ1
 《A》
    スープストック1/2カップ
    塩小さじ1/2
    胡椒少々
    ローリエ1枚
    バジルこさじ1/2
    マジョウラム小さじ1/2
    オレガノ小さじ1/2
◎仕上げの味付け用
   塩小さじ1/3〜1/2
   胡椒少々
・オリーブ油適宜
・パルメザンチーズ適宜

[作り方]

    ◎トマトソースを作る
  1. トマトの皮は湯むきにして、細かく刻む。
  2. 玉ねぎとニンニクはみじん切りにする。
  3. 厚手の鍋にオリーブ油、ニンニク、玉ねぎを入れ、玉ねぎが透き通るまでゆっくりと炒める。
  4. 用意したトマトとAを加えて、弱火で煮込み、塩・胡椒で味付けをして仕上げる。
    ◎スパゲッティを茹でる。「おいしいパスタをつくるコツ」参照
  1. 熱湯を用意して、塩を入れ、スパゲッティを茹でる。ゆで時間は指定されている時間より、1分くらい少なめにタイマーをかける。
  2. タイマーが鳴ったら、1本とって、切り、切り口に針先くらいの芯が残っていたら、火を止める。
    ◎茹でたスパゲッティをトマトソースに加え、仕上げる。
  1. トマトソースに茹で上がったスパゲッティを加える。
  2. 茹で汁を50〜100cc加えて煮込み、塩、胡椒で味をととのえる。
  3. スパゲッティが「アルデンテ」に仕上がっていたら、皿に盛る。
◎食べ方  好みでオリーブ油とパルメザンチーズをかけていただく。


ポイントはここ

    トマトソースの材料
  • 良く熟したイタリアントマト400gくらいを用意しました。(私が住んでいるブラジル モジ・ダス・クルーゼス市の色々な野菜売り場には長細い「イタリアントマト」と日本で普通の形の「サラダトマト」があり、少しだけ、イタリアントマトの方が高いです。2017年2月)
  • 玉ねぎ、にんにくはオリーブ油でゆっくり、玉ねぎが透き通るまで炒めます。熱した油にみじん切りのニンニクだけを入れると焦げやすく、ソースに黒いものが混ざってしまいます。玉ねぎを一緒に加えると、その水分で焦がさずによく炒められます。
  • 香草は好みですが、ブラジルではオレガノを好むようです。日本でよく売られている「バジル」はなく、「マンジェリコン」といってマジョーラムがあります。ローリエを入れたら、スパゲッティを加える前に取り除いて下さい。

    玉ねぎ、にんにくを炒める トマトを加える 香草を加えて煮込む

  • スパゲッティの茹で加減はもちろん好みが大事ですが、まずパッケージのゆで時間をチェックし、それより1分くらい短くタイマーをセットします。タイマーがなったら、スパゲッティ1本をとり、爪で切り、切り口に針先くらいの芯が残っていたら、火を止めます。まだ、スパゲッティは火が通っていませんが、これからトマトソースであえて味付けをしていくとだんだん火が通っていきます。その時に「歯ごたえがある状態(アル・ デンテ)」になるように仕上げます。ゆで過ぎはもちろんですが、「歯ごたえ」を固いと思って茹で方が足りないことがないように・・・

    スパゲッティを加えてあえる 盛り付ける

  • 「おいしいパスタをつくるコツ」にあるように、「できたらすぐ食べる」を大事にしてください。 パルメザンチーズをかけて
  • 好みで、パルメザンチーズやオリーブ油をかけて、おいしさを足してみてください。

ちょっと一言
  • トマトソースにズッキーニやナス、キノコ類、さらにシーフード、ソーセージ、ベーコン等を組合わせて、色んな味わいを楽しんでください。また、スパゲッティをショートパスタにかえてもまたちがった味わいになります。おいしいトマトソースがあれば、レパートリーがひろがります。
    【野口料理学園】

    468x60_1


§【ご意見、ご感想をお寄せください。ご質問もどうぞ。】  ichiban@kateiryouri.com


ホーム 月別 ジャンル別 今月のお菓子 今月のジュニア 塩ひとつまみ 学園案内 ケーキ屋さん