今 月 の レ シ ピ

あったかい鍋に白菜、おいしい・・・けど、その白菜にちょっと飽きたら・・・

●豚肉の白菜巻き

豚肉の白菜巻き [材料]  -2人分-

白菜(中間の葉)2枚(180g~200g)
豚肉の細切れ100g
  塩・コショウ・サラダ油各少々
◎煮汁
  水2カップ
  固形スープの素1個
◎A
  醬油大さじ1/2
  みりん大さじ1/2
◎B
  片栗粉大さじ1
  水大さじ1
練り辛子適宜

[作り方]

  1. 白菜はゆでて水に取り、冷やしてから水気をとる。
    根元の厚い部分はそぎ、葉先に載せる。
  2. 豚肉はサラダ油でさっと炒め、塩・コショウで調味する。
  3. 1の白菜の根元に、2の豚肉を載せて包む。
  4. 煮汁で3を20分から30分煮る。
  5. 4を4~5個に切り、煮物碗に盛る。
  6. 5の煮汁にAを加えて味を調え、Bでとろみをつけ、煮物にかける。
  7. 好みで練り辛子を添える。

ポイントはここ

  • 大きな白菜を外側から順々に使っていって、真ん中ぐらいまで来た頃に、この料理をします。あんまり外側すぎると、白菜の量が多すぎて、味がうすく、肉の量も足りないでしょう。中心のところでは肉が包みきれず、何枚か重ねると包みにくくなります。

    真ん中の白菜をゆでる 根元の厚みを整える

  • 豚肉は細切れをサッと炒めて、塩・コショウでうす味をつけます。白菜の根元の方に肉を置き、中身が出ないようにしっかり巻きます。

    豚肉を炒めて下味 白菜にのせて しっかり巻く

  • 煮込みに使う固形スープの素は好みで、牛肉味、鶏肉味、また固形でなくて粉末でもいいでしょう。
    2人分で1個は多いようですが、調味料として塩を使わないで、このスープの素の塩分を味付けにするとちょうどよい塩分になると思います。
  • 20分程度では、はしで切れるほど、白菜が柔らかくはならないと思います。盛り付ける時、4~5個に切り分けておくと食べやすいと思います。
  • しょうゆとミリンは煮汁に風味をつける程度ですが、少し色がつき、つやも良くなります。
  • 片栗粉でとろみをつけると、煮汁が絡みやすくなります。
  • 練り辛子は好みですが、他にスイートチリソース、おろし生姜や七味唐辛子もいかがでしょうか。

    煮込んで4~5個に切る 煮汁をかけて練り辛子を添える

ちょっと一言

  • 大きかったり、長かったりする野菜、例えば、白菜、キャベツ、大根、セロリなどは、その場所によって、切り方、煮方などの料理法を工夫すると、味の付き方、歯ごたえも変わって色々な味わいが楽しめます。いつも同じ料理だけでなく、部位を生かした料理法を探してみましょう。ひとつの食材で、同じ料理法ではどんなに好きでおいしい料理でも飽きることもあります。おなじ食材で、どれだけ違った料理ができるか、書き出してみませんか?
<このページ最上段>
【野口料理学園】

468x60_1


§【ご意見、ご感想をお寄せください。ご質問もどうぞ。】  ichiban@kateiryouri.com


ホーム 月別 ジャンル別 今月のお菓子 今月のジュニア 今月の塩ひとつまみ 学園案内 ケーキ屋さん