今月こんげつのジュニア 2

●ナン

ナン [材料ざいりょう]  -4人分にんぶん-

◎A
  強力粉きょうりき250g
  ベーキングパウダーさじ1
  しお小さじ1/2
  砂糖さとうおおさじ1
◎B
  たまご
  牛乳ぎゅうにゅう100cc
  サラダ大さじ1/2
かしバター大さじ2
[つくかた]

  1. ボールにAをれ、はしでよくぜる。
  2. 1の中央ちゅうおうにくぼみをつくり、Bをくわえてまわりからくずすようにして混ぜていき、ひとまとめにする。
  3. ボールから生地きじをとりだし、4〜5分間ふんかん、なめらかになるまでしっかりこねる。
  4. サラダ油をぬったボールに3を入れ、ラップをかけて、2〜3時間じかん、2ばいくらいになるまでおく。

  5. 生地を6等分とうぶんにし、くち内側うちがわに入れるようにまるめなおす。
  6. もう一度いちど、ラップをかけて30分おく。

  7. 生地にのひらをのせて、すこしずつひろげて直径ちょっけい8cmくらいになったら、三方さんぼうに広げるようにひっぱりながら「しずくのかたち」にする。
  8. 200℃に熱<ねっしたオーブンのなか天板てんぱんあつくし、生地をのせ、オーブンに入れて5分くらいく。
    すこいろがついたらオーブンからし、溶かしバターをぬり、もう一度オーブンに入れてさらに5分くらい焼く。

ちょっと一言、お母さんに
  • なめらかな生地にねっていくには力がいります。小学生の低学年ではちょっと力が足りないかもしれません。いっしょにねってあげてください。
  • 生地の表面は乾かないように、キチンとラップをはるようにしましょう。6個に分けて30分おいておくときはラップの上からぬれ布巾をかけておいたほうがよいでしょう。
  • 丸くのばしたり、しずくの形にしやすいように、少し小さくなりますが、6個に分割しました。
  • 天板をオーブンの中で焼いて熱くしておいて、そこに生地をおくと、すぐ焼け始めます。こうするとナンの底の部分もしっかり焼けます。ただし、天板がとても熱いので、充分やけどに気をつけてください。
  • カレーといっしょに食べるのはもちろんですが、そのままでも、ジャムをつけてもおいしくいただけます。
<これまでのジュニア>

【野口料理学園】


ウィメンズパーク トップページ トイザらス・ベビーザらス オンラインストア アラジンポイントシステム

ホーム 月別 ジャンル別 これまでのお菓子 学園案内 ケーキ屋さん