今月こんげつのジュニア 1

●さつまいものゴマだんご

さつまいものゴマだんご

[材料ざいりょう]    -16こぶん-

・さつまいも500グラム
◎A
  たまご黄身きみ
  しお少々しょうしょう
  小麦粉こむぎこおおさじ1
  砂糖さとうおおさじ2
◎B
  たまご白身しろみ
  みず少々しょうしょう
しろゴマおおさじ6〜7
あぶら

[つくかた]

  1. さつまいもはたて半分はんぶんってし、かわをむく。
  2. あついうちにポテトマッシャーでよくつぶし、Aをくわえてよくぜる。
    たまご白身しろみみずぜる。

  3. 2のさつまいもを16こにまるめてだんごにし、Bをつけてしろゴマのうえをころがす。
  4. あぶらを170〜180℃にねっして、白ゴマが狐色きつねいろになるように揚げる。
  5. よくあぶらをきってからける。

ちょっと一言、お母さんに

  • 砂糖をたくさん使わずに、さつまいもの甘さを、油で揚がった白ゴマの香ばしさで味わうお八つです。
  • さつまいもはたて半分に切って、蒸し器で竹串がすっと通るまで蒸します。蒸したてはとても熱いのですが、熱いうちの方がよくつぶせます。やけどをしないように乾いた布巾かタオルにのせて皮をむきます。
  • 電子レンジを使う場合は半分に切ったさつまいもを洗って、水がついたままそれぞれをラップでくるみ、200g〜250gの場合は600wで4分くらい電子をかけて見てください。竹串がすっと通れば大丈夫です。電子レンジから出したときは蒸し器のときと同様にとても熱いですからやけどをしないように気をつけてください。
  • 一度にたくさんのゴマだんごを揚げ油に入れますと、油の温度が下がってしまいます。低い温度でだんごを揚げていますと、割れてきて、さつまいもが油に流れ出してしまいます。家庭用の揚げ物の鍋ですと揚げ油の量はだいたい3〜4カップだと思います。一度に入れるのは4個くらいにしてみましょう。
<これまでのジュニア>

【野口料理学園】


ウィメンズパーク トップページ トイザらス・ベビーザらス オンラインストア アラジンポイントシステム

ホーム 塩ひとつまみ 月別 ジャンル別 これまでのお菓子 学園案内 ケーキ屋さん