今 月 の お 菓 子

●ビスキュイ オー ポム

[材料]  - 幅6cm深さ5cm長さ30cmのとゆ型1本分 -

◎りんごの煮物
  紅玉(りんご)中1個
   砂糖60g〜80g
   水1/2カップ
◎ビスキュイ生地
   A
    薄力粉120g
    ベーキングパウダー小さじ1/2
   B
    バター60g
    砂糖80g
    卵2個
    バニラエッセンス少々
    牛乳大さじ2
   C
    ラム酒漬けレーズン大さじ4
    ドレンチェリー10個
    アンゼリカ10cm

[作り方]

    ◎リンゴの準備
    1 りんごは芯抜きで芯を取り除き(1)、皮をむいて(2)、縦2つに切り(3)、半円になるように、3mm厚さに切り(4)、薄い塩水につける。

    (1) (2) (3) (4)

    2 浅い鍋に水気を切ったリンゴを入れ、砂糖と水を加えて(1)、リンゴが透き通って柔らかくなるまで煮る(2)。
    3 樋型にクッキングシートを敷き、煮えた順に少しずつ重ねながらリンゴを置いていく(3)。

    (1) (2) (3)

    ◎仕上げの飾りの準備
    1 赤いドレンチェリーと緑のアンゼリカを使って、飾りを8組作り、残りは細かく刻む。
    2 ラム酒漬けレーズンと1を混ぜる。

    飾りを作り、レーズンを合わせる 飾りは好きな形で

    ◎ビスキュイ生地
    1 Aを合わせて、ふるっておく(1)。
    2 直径24〜28cmのボールにバターを入れ、泡だて器でクリーム状にし、砂糖を3回分けて加え(2)、さらによく混ぜる。
    3 白っぽくなったら、卵を割りほぐして、3回に分けて加えていき(3)(4)、さらによく混ぜ、バニラエッセンスを加える。

    (1) (2) (3) (4)

    4 3に、1の粉の半量、牛乳の半量、飾り用の残りとレーズンの混ぜたものを加え、軽く混ぜ、粉が残っているところへ残りの粉と牛乳を加えて完全に混ぜる。

    残りの材料の半量混ぜる もう一度半量を混ぜる 完全に混ぜる

    ◎焼き方と仕上げ
    1 りんごを入れた型にビスキュイ生地を流しいれ、型の中央を少しへこませるように整える。
    2 160〜170℃に予熱したオーブンで、表面がなるべく平らになるように25分〜30分焼く。

    型に生地を流す 型の中央をへこます 平らに焼く

    3 型をひっくり返して外し(1)、クッキングシートもはずす(2)。

    (1) (2)

    4 リンゴの上に、ドレンチェリー、アンジェリカを形よく飾る。
    5 飾りの数に切り分ける。

ポイントはここ
ちょっと一言
  • りんごは、透き通ったように、甘酸っぱく煮上げるためには紅玉が一番ですが、時期が10月から1月頃に限られます。他の季節でも作ってみたい場合は、パイナップルの缶詰を使ってみてください。1枚を2つに切り、横に2枚に薄く切ります。ちょうどりんごを煮たようになりますので、それを型に並べていきます。焼き上がると、見た目も、味わいもよく似ています。
  • とゆ型がない場合は、パウンド型でもできます。角ばった形にはなりますが・・・

468x60_1


§【ご意見、ご感想をお寄せください。ご質問もどうぞ。】  ichiban@kateiryouri.com


ホーム 今週のレシピ 月別 ジャンル別 塩ひとつまみ 今月のジュニア 学園案内 ケーキ屋さん